向き不向きより前向きで


キャンドル制作が向いてるとか…向いてないとか…


キャンドル脳があるとか…ないとか…


そんなことはどうでもいいよね?


そんなことは大事じゃないよね?


大事なのは前向きか?前向きじゃないか?だけだと思うんです


断言できるけど、僕は、全くセンスありませんでした

昔作ってたグラデーションキャンドルなんてこんなもんよ

けど、この5年間、誰よりも前向きだった自信があります


誰よりもワックスに触った自信があります


誰だって成り上がれるし、誰だってのし上がれると思うんです


センスじゃないし、才能じゃない、まずは気持ちだと思うんです


誰かの本気と自分の本気は違う


誰かの努力と自分の努力は違う


誰かがテレビ見てる間にキャンドル作ろう


誰かが寝てる間にキャンドル作ろう


そう自分に言い聞かせてきた5年間でした


自分の可能性をどれだれ信じられるか?だけだと思うんです


「まだまだ僕は発展途上、まだまだ僕は伸びしろがある、慢心するんじゃねぇ!」


常にそう意識することで高みへ行ける




TOKYO CANDLE −orange label−

「創る。灯す。魅せる。伝える。」

0コメント

  • 1000 / 1000